ラクベリー(Rakuberry) 成分

ラクベリー(Rakuberry)は成分いっぱい過ぎて逆にどうなの?

 

「成分は?」と書かれたボードを持つ看護師の画像

 

美味しいレッドスムージーを飲むだけで減量できる!?ちょっと気になるラクベリー(Rakuberry)ですが、公式サイトを見ただけでも随分いろいろな物が入っているようです。

 

こんなにいっぱい成分が入っているなら、お腹を壊すのではないか?変な湿疹が出たりしない?など、逆に不安ですが、口コミにその辺りの詳しい情報はありません。

 

そこでラクベリー(Rakuberry)の豊富な成分は全部必要あるの?安全性は?と言う所を詳しく調べてみました。

 

ラクベリー(Rakuberry)は安全?副作用やアレルギーは?

 

ラクベリー(Rakuberry)にはたくさんの材料と成分が使われているようですが、そんなにゴチャゴチャしていて大丈夫なの?と思いつつ、「でも飲むだけで痩せられるなんて簡単だし」と興味もあります。

 

ハードな運動やキツい食事制限は苦手で長続きしない人にはピッタリのダイエット方法ですよね。

 

果たして安心できる商品なのか…まずは公式サイトをチェックしました。

 

ラクベリー(Rakuberry)にはトマトやかぼちゃ等のポピュラーな野菜から大麦若葉やケール等の健康食品に良く使われているものまで21種類の野菜が入っているようです。

 

すべて国産の物と安全性にこだわって作られていますが、野菜でアレルギーを持っている人は注意が必要かもしれません。

 

ラクベリー(Rakuberry)は健康補助食品と言う事で薬の副作用のような症状もでないそうですが 、一日に何杯も飲むとお腹が緩くなったり、ごくたまに身体の不調を感じる人もいるそうです。

 

早く痩せたいからと一気に飲み過ぎないようにしましょう。

 

どこかで聞いた事がある成分もバッチリ!

 

ラクベリー(Rakuberry)の原材料一覧は、自然研究所の公式サイト内でラクベリー(Rakuberry)を検索すると見る事ができます。

 

本当に色々な材料がズラーッと表示されるのですが、詳しく見ていくと「コレ知ってる!」と言う成分がいくつかあります。

 

何年か前には〇〇ダイエットとしてブレイクしたアレですね。

 

チアシード

水を含むと約10倍に膨れる性質を生かして「満腹ダイエット」としてモデルや芸能人の間で流行になったスーパーフード。

 

毎日スプーン一杯のチアシードを料理に入れたりして摂取すると、満腹感から食事の量を減らしたり置き換えダイエットできると言われている。

 

ココナッツオイル

今でも近所のドラッグストアのダイエットコーナーにありませんか?

 

ココナッツオイルは、コレステロールになりにくく、代謝を活発にして脂肪を燃焼させ、腸内の働きを整える効果があると言われる事からリバウンドしにくいダイエット方法だと言われています。

 

(野草等の)酵素

ドリンク系のダイエット食品にかなり配合されている酵素は、体内の新陳代謝を良くする為に必要な成分なのですが、年齢と共に減少していくので食品で補うと良いそうですよ。

 

乳酸菌

今やチョコレートにさえ配合される乳酸菌は、腸内をキレイにしてお通じのリズムを快適にする働きがあります。

 

お腹ポッコリを解消することで有名になった成分ですね。

 

まだまだラクベリー(Rakuberry)にはコレ知ってる!な成分が入っていますが、単品でも効果的な成分をまとめてより効率的にダイエットできるようにしたレッドスムージーなのでしょう。

 

単品だと意外とカロリーが高い物も、他の成分と組み合わせる事で一杯たったの6.9キロカロリーと低カロリーに抑えられています。

 

これなら一回の食事と置き換えてもバッチリ栄養が摂取できて体調も良くなりそうですね。

 

ラクベリー(Rakuberry)ダイエットの良いやり方

 

ラクベリー(Rakuberry)は成分から見ると、とても栄養が豊富で快適なお通じのサポートにもなり、新陳代謝を活発にしてくれて脂肪の燃焼を助けてくれる…それでいて低カロリー!と言う、無敵のダイエット食品と言う感じです。

 

でも、飲まなければ効果がないので、とにかく毎日飲む習慣をつけましょう。

 

毎日飲めるように、味も美味しく、それでいて飽きが来ないようにアレンジレシピも豊富です。

 

ラクベリー(Rakuberry)は、食事の代わりに飲む事で一日の摂取カロリーを抑えると言う置き換えダイエットの為のスムージーです。

 

ちなみに、一般的な成人女性の一日の摂取カロリーは1,800キロカロリーと言われていますが、それでもちょっと多いんじゃないか?と言われるような時代です。

 

モデルさんは一日1,500〜1,200キロカロリーとも言われていますが、いきなりそこまで制限するのは難しいように思います。

 

特に食べるのが大好きと言う方であれば、すぐに空腹を感じたりストレスも溜まるのではないでしょうか。

 

そこでまずは、朝食か間食をラクベリー(Rakuberry)にして、慣れてきたら昼夜や夕食に置き換えるのがおすすめです。

 

大事なのは毎日飲む事なので、いきなりハードな食事制限をしないようにしましょう。

 

寝る前に簡単なエクササイズやストレッチをするのも良いですね。

 

間食やジュースを止めるだけでも一ヶ月で2〜3kgくらいは痩せられるかもしれません。

 

まずは毎日飲んで体質改善を目指して、少しずつカロリー制限をして、長い期間でダイエットを成功させましょう!

 

 

 

>>ラクベリーの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

置き換えダイエットならコレ♪
SNSで拡散され話題の置き換えダイエット食品のラクベリーですが、置き換えダイエットをするなら他の物でも良いのでは?なぜラクベリーが良いのか調べました。
置き換えダイエットじゃないと効果ないの?
ラクベリーは置き換えダイエットのサポート食品のようですが食事は抜きたくない!ラクベリーはただ飲むだけではダイエット効果がないのか調べてみました。
えっ!嘘!?楽天でラクベリーを検索したら…
口コミでの評判も良いラクベリーですがどこで買うのでしょう?楽天ならあるのかなと楽天で検索した結果、驚きの事実が!ラクベリーのお得情報を紹介します。
ラクベリー(Rakuberry)解約方法と!返金保証は本当に使える?
初回実質無料でラクベリー(Rakuberry)を試せる定期コースですがどうやって解約するのか?ラクベリー(Rakuberry)の解約方法と返金保証についても調べました。